Elegance Lore

エレガンスの伝承

エレガンスの神髄は
高度に洗練された自然体
日々の暮らしは
自らを芸術品へと磨き上げる 道程

The essence of an elegance is a Japanese-Zen mind.
Everyday life is a journey to polish oneself with a work of art.

Maria Kozuki

Maria Kozuki
©Kuninobu Akutsu
上月マリア公式ファンクラブ

上月マリアの言葉と語りをお届けいたします

言葉・語り Maria Kozuki
音楽 「Blessed Life 〜生命礼讃」
作曲 Maria Kozuki 編曲 Yu Takao

淑女の精神

美しさについて

神様のお姿

先が見えない時には

誰もが持つ至宝

祈り 〜for True Peace〜

淑女の生き方

2018.01.23 どうぞお気をつけて・・・

天から降り注ぐ真白な雪も
地にまみれ消えゆく残雪も
神様のお姿。
尊い自然の力ではありますものの、
大雪の後はやはり大変ですね。
皆様、どうぞお気をつけ遊ばされまして、
今日も幸せな一日をお過ごしくださいませ。

2018.01.11 新春パーティへのお誘い

2月4日の立春には、
当協会恒例の新春レクチャー&パーティを開催致します。
当日は理事の池先生や松尾先生をはじめ、
桂由美先生や坂田先生などの教授陣もお越しになる予定で
大変嬉しく存じております。
皆様もぜひお越しくださいませ。
幸福な一年の幕開けをご一緒させて頂けますことを
心から楽しみにお待ち申し上げております。

<お申込みについて>
お申し込みは、協会またはアカデミーのホームページから行って頂くことができます。
当ブログの右側にございます協会またはアカデミーのバナーをクリックして頂きますと、
トップページが表示されます。そちらの「news」欄に新春パーティのご案内がございますので
ご覧いただけますと幸甚にございます。

 

 

 

 

2018.01.8 Our Way

希望をもち
夢を描き
それに向かって努力をする。
このこと自体が夢であるという人々が
今この瞬間にも無数にいらっしゃるということを
心にしっかりと抱えながら、
地に足をつけ
風を捉え
朗らかに気高く
世のため人のために生きる。
天命とは
生をまっとうするとは
そういうことです。

 

 

 

 

2018.01.2 謹賀新年

「彩鳳舞丹霄(さいほう たんしょうにまう)『五家正宗賛』

明けましておめでとう存じます
皆様には佳いご新年をお迎えのことと拝察申し上げ
心よりお慶び申し上げます

冒頭の禅語は、
お正月に床の間に掛けられることの多い句です。
昔の人は、鳳凰は、聖君によって世の中が平和に治まっている時に出現する瑞鳥であると考えました。
その五色の鳳凰が丹霄(真っ赤な大空)を優美に舞っているという、壮大かつ縁起のよい情景が謳われています。

本年が、皆様にとりまして鳳凰のごとくエネルギーに溢れ、益々お幸せな1年でありますように。
また、社会においては、この句のように各国に聖君があらわれ、武力ではなく「自他への思いやりの心」を土台とした真の共存共栄へと舵を切る元年となりますことを、心から願う次第でございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 24