Elegance Lore

エレガンスの伝承

エレガンスの神髄は
高度に洗練された自然体
日々の暮らしは
自らを芸術品へと磨き上げる 道程

The essence of an elegance is Zen mind.
Everyday life is a journey to polish yourself a work of art.

Maria Kozuki

Maria Kozuki
©Kuninobu Akutsu
上月マリア公式ファンクラブ

上月マリアの言葉と語りをお届けいたします

言葉・語り Maria Kozuki
音楽 「Blessed Life 〜生命礼讃」
作曲 Maria Kozuki 編曲 Yu Takao

淑女の精神

美しさについて

神様のお姿

先が見えない時には

誰もが持つ至宝

祈り 〜for True Peace〜

淑女の生き方

2017.10.8 8日9日は代官山へ

秋晴れに恵まれた気持ちの良い週末、
皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日8日と明日9日には、
代官山ヒルサイドテラスで「猿楽祭」がございます。
国際色豊かな代官山の この秋の風物詩に、
今年も当協会の「自分力・日本力向上委員会~未来をひらく女性のプロジェクト~」が出展し、
親子の無料マナーレッスンを行わせて頂きます。

イベントやアート、様々な国や地域のオーガニック食品の販売など、
見るだけでも楽しくお洒落なフェスティバルですので、
ぜひお散歩がてらお立ち寄り頂けましたら幸いに存じます。
皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

【当協会の催しのご案内】
<テーマ>   「世界につながる国際マナー
      
“リトルプリンス&プリンセス”  無料マナーレッスン」
      *恒例の「絵皿ペインティング」も開催しています
<会 場>  代官山ヒルサイドテラス「アネックスA棟」 2階
タイムスケジュール 8日・9日とも>
         11:30~12:00   立ち居振る舞い 
      13:00~13:40  テーブルマナー(メインステージにて)
      14:30~15:00  立ち居振る舞い
      15:30~16:00  テーブルマナー

 

 

2017.10.5 真の良家の躾

身を美しくすると書いて「躾」
日本人が作ったとされれるこの美しい漢字からは、
親が身をもって示してゆくことが躾の基本であると考えた
当時の人々の思いが伝わってまいりますね。

これは、現在の皇后陛下が皇太子妃でいらした頃の有名なお話です。
母となられた美智子様は「ハウスキーピングが出来ない女性は何をしてもだめ」とお考えになり、
東宮御所に家事室をおつくりになり、多忙なご公務の中、自ら紀宮様(当時)に家事をお教えになりました。

プリンセスのみならず、栄枯盛衰の歴史を持つ真の名家では、
家事もきちんと教えます。
生きる力のすべてが含まれる家事を教えることは、
深い愛情と幸福な未来への祈りを込めた
親から子への贈り物なのです。

 

 

 

 

 

 

 

2017.09.28 本当の自分に戻る呼吸法

夏(火気)から秋(金気)への移り変わりが完全に終わるまでは、
日本でも 気圧が大きく変化します。
人もまた自然界の一部ですから、気圧の変化に合わせて身も心も環境も変化するのは、自然の摂理。
  
・・・とは申しますものの、今日は辛い・・・と思った時には、
休息に加えて、日本古来の呼吸法も試してみてはいかがでしょう?
やり方はとてもシンプルです。
呼吸に合わせて「吐く息も神の息 吸う息も神の息」・・・と
心の中で穏やかに唱えながら、ゆったりと呼吸をします。
呼吸は、フーッと深く吐くことから始めましょう。
深く吐けば、自然に吸うことが出来ます。
吐く時には「吐く息も神の息」
吸う時には「吸う息も神の息」と心の中で唱えます。
これを何回でも、心ゆくまで続けてください。

繰り返すうちに心も体もらくになり、
大らかな自分が戻ってくるのを感じ、
奥底からエネルギーが湧いてくることと思います。

今日ご紹介しましたのは、
日本の神道に昔からある「息吹の術」という呼吸法のアレンジです。
私たちも、ご先祖様方のように 環境の変化に自分自身をしなやかに合わせながら、
今日も幸せな一日を過ごしましょう。

 

 

 

2017.09.23 公式ファンクラブ発足のご案内

秋分の日。
新しい気節に向かうこの吉祥日を、
皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日はご案内をさせて頂きます。
長年に渡るファンの皆様が
 会員制のファンクラブ「Maria Society」を発足してくださり、
本日から正式にスタートいたしました。
心から感謝申し上げやみません。

年間を通じて様々なプログラムをお楽しみ頂くことができますので、
是非一度、当ブログの右側にございます「上月マリア公式ファンクラブ Maria Society」のバナーから
専用のホームページをご覧頂けましたら幸いに存じます。

ファンの皆様との新しい交流が生まれますことを
大変楽しみにしております。

報恩感謝