Elegance Lore

エレガンスの伝承

エレガンスの神髄は
高度に洗練された自然体
日々の暮らしは
自らを芸術品へと磨き上げる 道程

The essence of an elegance is Zen mind.
Everyday life is a journey to polish yourself a work of art.

Maria Kozuki

Maria Kozuki
©Kuninobu Akutsu

上月マリアの言葉と語りをお届けいたします

言葉・語り Maria Kozuki
音楽 「Blessed Life 〜生命礼讃」
作曲 Maria Kozuki 編曲 Yu Takao

淑女の精神

美しさについて

神様のお姿

先が見えない時には

誰もが持つ至宝

祈り 〜for True Peace〜

淑女の生き方

2017.08.21 報恩感謝

8月19日には、プロトコール&マナープロ養成科と日本精神文化マイスター養成科ご卒業生の年一度の「アフターフォロー勉強会」を、
8月20日には現行のアドバイザー養成科の最終回
「宮中晩餐会のテーブルマナーレッスン」を開催致しました。

いずれも北海道から九州まで、
全国各地からご参加頂き盛況となりましたことを
協会を代表致しまして深く御礼申し上げます。

 お懐かしい生徒様との再会も心底から嬉しく存じました。
中には10年ぶり、5年ぶりという再会もあり・・・
感無量でございました。
これを機に、またぜひご向学頂けますことを願っております。

そして今週はいよいよ「マイフェアレディレッスン」の日を迎えます。
優雅を極めた特別な夏の2日間、
トゥールダルジャンでのお食事も含めて、
どうぞ楽しみにお越しくださいませ。
心からお待ち申し上げております。

本日も皆様にとりまして、お幸せな一日でありますように・・・

2017.08.15 慕情

蒼蒼たる夏山
響き渡る蝉の声と同居する
慈母の瞳の如き静寂は
72年前も今も変わらずに
私たちの身近にあります。

世界を見渡せば
それがどれほど尊く
また
薄氷の上に在る奇跡であることが
分かります。

ところで、
「日本は国家として唯一残っている自然崇拝の国」
であることをご存知でしょうか。

「人間もまた大自然の循環の一部であり
自然の一部として生まれ自然に還る。
肉体亡き後は生前の罪は消え
清明なる魂に戻るのみ」
という古代の死生観に基づいて
靖国神社も存在します。

一方、宗教では死後の世界があり、
生前の罪は肉体が亡くなった後も
続くと考えられています。

この相違が、靖国問題の根本にもあるのだということを
日本人として理解しておきましょう。

今年も、
首脳陣の靖国神社への参拝について
ニュースが伝えることでしょう。

  私たちは一人の人間として、
今の日本の平和があるのは
国や家族を守るために亡くなられた
無数の御命の御蔭であることを強く自覚し、
御魂に深い感謝と哀悼の意を捧げ
  恒久の平和を祈りたいと思います。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.14 静謐の美

笑っていても
泣いていても
怒っていても
心の奥底は いつも静か

淑女のマナーは
禅の道にも通ずる

True lady’s  supirit is always full of quietness
when  she is smiling , crying and getting angry.
Lady’s  etiquette is similar to Zen mind.

by Maria Kozuki
~動画「淑女の精神」に収録~

静謐(静かで穏やかな心・世の中が穏やかに治まること)は
人としての崇高な精神と活動の要諦であり、
誰もが持っている能力です。
その扉を開ける鍵は、
自分の生命も他の生命も
この世で唯一無二の偉大な存在であることへの
 深い自覚です。
 

 

 

 

 

2017.08.5 平和への祈り

終戦から72年目の夏を迎えました。

核兵器の廃絶と世界平和を願うシンボルとして1964年に点火された
広島平和記念公園の「平和の灯(ともしび)」は、
地球から核兵器がなくなる日まで燃え続けます。

しかし現在、世界には15000発を超える核兵器が存在し、
しかもその威力は72年前を遙かに上回ります。

自由と平等と平和の実現を目的とした民主主義の社会が
国民一人一人の良心と見識によってつくられているということは、
誰もが知るところでしょう。

「平和の灯」が消えるために、
すなわち、本当の意味で共存共栄の世界になるための礎は、
私たち一人一人の  真実への学びと行動にあるのです。

誰もが、「過去と未来を繫ぐ橋」という役割をもって生きています。

過去から受け継いだ自身の生命を
どのように活かしてゆくのかを沈思黙考し、
また、平和が続いている日本に暮らす奇跡に
 深く感謝申し上げ、
御魂のご冥福を
身を臥しお祈り申し上げております。