Elegance Lore

エレガンスの伝承

エレガンスの神髄は
高度に洗練された自然体
日々の暮らしは
自らを芸術品へと磨き上げる 道程

The essence of an elegance is Zen mind.
Everyday life is a journey to polish yourself a work of art.

Maria Kozuki

Maria Kozuki
©Kuninobu Akutsu
上月マリア公式ファンクラブ

上月マリアの言葉と語りをお届けいたします

言葉・語り Maria Kozuki
音楽 「Blessed Life 〜生命礼讃」
作曲 Maria Kozuki 編曲 Yu Takao

淑女の精神

美しさについて

神様のお姿

先が見えない時には

誰もが持つ至宝

祈り 〜for True Peace〜

淑女の生き方

2017.08.1 淑女の精神

地球の始まりは 混沌
白黒はっきりと分かれるのは
別れのときだけ
だから
混沌から逃れようとすると 
苦しくなる
混沌が命の本質だと知る人は
「賢人」である
賢人の心は いつもらく
紳士淑女も これに同じ

by Maria Kozuki
~動画「淑女の精神」に収録~

8月1日に、動画「淑女の精神」をアップ致しました。
美しい風景と音楽とともに
お楽しみ頂けましたら幸いに存じます。
 

 

 

2017.07.30 洗練の夕涼み

古代の日本人は
宇宙を生み 大自然を司る根源的な生命力を崇拝し、
やがてそれを 外来仏教と区別すべく
「神」と称するようになったと伝えられています。

「神」の解字は「示」と「申」。
「示」は祭壇、
「申」は稲妻の伸びる姿を描いた象形文字です。

雷(いかづち)は
凄まじい生命エネルギーをもちますね。

天から地上に伸びる閃光とともに
落雷した場所では強烈なエネルギーがもたらされ、
気節(季節)が新しくなり
植物はぐんぐんと伸び出します。

雷鳴豪雨から一転、
 天から眩い光が射し
地上で停滞していたものが一斉に動き出す様子は、
どんなにか怖しく、また、
有難きものであったことでしょう。

千変万化する夏空を眺めながら
「神」という文字を思い浮かべ、
昔の人々の大自然への畏敬の念を味わってみる・・・

そのような、感性が研ぎ澄まされる夕涼みはいかがでしょうか?

継続すればきっと、
奥底に眠る素晴らしい能力が目を覚まし、
新しい何かが始まることでしょう。
  

2017.07.20 心の壺

心は美しいもので満たす 壺
澄んだ 大空
差し伸べられた 指先
嵐に耐えて咲く 深紅の薔薇
溢れいずる美は
その人を包むオーラとなり
その愛する人々をも
幸福へと誘う

The  heart is kind of a pot
that be able to fill with many beautiful things.
The brilliant sky,
The warm-hearted fingertip somebody gaves you to help,
Blooming scarlet roses 
with patient and beyond stormy days.
All  beautiful things become your aura,
also bring a happiness to your lovely people.

by Maria Kozuki
~動画「美しさについて」に収録~

人間が作った「美の基準」は
時代によっても国によっても異なります。
それでも、冬の寒さを乗り越えて咲く満開の桜を
感慨深く愛でるように、
多くの辛苦を超えて
より一層思いやり深くなり
まことの誇りを抱いて生きる人を
美しいと感じる感性は、
多くの人々に共通するものではないでしょうか。

ことのほか暑い夏ですが、
あなたの凛とした美しさは
周囲の方の涼にもなります。

そのためにも、お体をお大事に・・・
今日も幸せな一日でありますよう
心からお祈り申し上げております。

 

2017.07.11 ”神さまのいう通り”

「どれにしようかな
   天の神さまの言う通り!」

子供の頃、あなたもこのお遊びをなさいませんでしたか?
大人になってからも、甲乙つけがたいときに
こうして選んでみたことも・・・。

自分のもとに
来るもの
去るもの
望んでもできなかったもの
すべては
宇宙の意志。

昔の人は
わかっていたのです。

繊細かつ大胆に、
自然の流れに身をゆだねる大らかさもまた
紳士・淑女の資質です。